電話医療通訳 

日本語が不自由な外国人の皆さんが医療機関を受診する時に、電話を介して当センターの通訳スタッフがコミュニケーションをサポートします。

診察室や受付、会計などの場面で、無料でご利用いただけます。

ただし、電話医療通訳の利用に関しては、医師の同意が必要です。

電話機の

受け渡し

【 対応言語 】

英語・中国語・韓国語・タイ語

スペイン語・ポルトガル語

フィリピン語・ベトナム語

電話番号・対応言語・対応時間

センター東京    TEL:03-5285-8088

言語

曜日

時間

英語・中国語・韓国語

スペイン語・タイ語

毎日

9:00 - 20:00

ポルトガル語

月・水・金(*)

9:00 - 17:00

フィリピン語

(*)

13:00 - 17:00

ベトナム語

(*)

13:00 - 17:00

(*)祝日、12/29~1/3を除く

大阪    TEL:050-3598-7574

言語

曜日

時間

英語・中国語

スペイン語

​月~金(*)

9:00 - 17:00

(*)祝日、12/29~1/3を除く

ご利用になるには

利用ガイドラインをご確認ください。予約は必要ありません(*)。

医療機関受診時に電話医療通訳について医師の同意を得た後、当センターへお電話を下さい。

(*) ただし、手術に関する説明など高度な内容の場合は、可能な範囲で診療科目や病名、通訳希望日時をお知らせいただければありがたいです。

ご利用手順

1.通訳のご希望と病院名、電話番号、通訳言語をお伝えください。

2.担当言語スタッフが対応します。お伝えすることをお話しください。一区切りしたところで通訳し  

  ます。受話器を医療機関の方へお渡しください。

3.患者さんが話された内容をお伝えしますので、患者さんから受話器をお受け取りください。

 

診察に限らず院内での受付、会計、その他薬局や公的保険の窓口での通訳を致します。

​通訳できない事例

1. 夫婦間等、家族同士や友人同士等、医療従事者が関わっていない会話の通訳は致しません。

  ただし、役所の窓口で国民健康保険の手続きなど、保健医療に関係する内容の場合は、職員と相談

  者間通訳をします。

2. ​伝言サービスは致しません。

  例えば患者のために代理で受診予約をすることや、医療従事者から院内にいない患者への伝言をお

  預かりして通することは致しません。当事者たちが相互にコミュニケーションできない状態では

  通訳が成立しなためです。

3. 保健医療に関係しない内容の通訳は致しません。

​電話通訳を利用される方へのお願い

1. わかりやすい日本語で丁寧にお話しください。聞き間違いを防ぎます。

2. 数行程度ごとに通訳させてください。短く区切ることによって、記憶とメモを基に正確に通訳する 

   ことができます。

3. 難解な専門用語の意味などを確認させていただくことがあります。曖昧なまま通訳することはあり

   ません。

4. 重篤な疾病の告知の場合、精神的なサポートまで対応することができません。

   電話通訳を介して告知をする時には、医療機関の方々にサポートをお願いしています。

電話通訳における個人情報の取り扱いについて

1.  センターでは、電話通訳に際して患者さん個人を特定することができる情報は必要としていません。

2.  通訳スタッフは医療通訳士倫理規定に則り、通訳の際に知り得た情報を外部に漏らすことはありま

   せん。

3.  センターは個人情報保護に関する法令を遵守し、通訳中に取得した個人情報は、厳重に取扱い管理

   します。

Multilingual

​アムダ通訳ラインについて、何かご不明な点などございましたら、

お電話にてお問い合わせ下さい。(平日 10:00~15:00)​

Copyright © 2018 AMDA International Medical Information Center,All Rights Reserved.